エロチャットで出会える?恥部はどこまで見れる?気になるアレコレ

天国に近い場所にいる女性

エロチャットには、可愛い子やキレイなお姉さんがたくさんいます。
メールや電話でやり取りを重ねていくうちに、「実際に会ってみたいな」「直接見たらどんな顔立ちかな」と、気になってきますよね。

また、エロチャット内で女性の恥部はどこまで見れるのかな?と疑問に思う男性もいるかもしれません。

ここでは、エロチャットをする上で気になる「出会えるのか」「どこまで見れるのか」について紐解いていきます。

女性と会うのはOK?NG?
エロチャットで働く女性と会うのは、ほとんどのサイトで禁止されています。映像送信型性風俗特殊営業という法律に則って運営しており、直接会う行為については許可が下りていないのです。

エロチャットでは、以下の行為が禁止されています。
・無料通話アプリのID交換(例:LINE、カカオトーク)
・メールアドレスや電話番号の交換
・実際に会うこと

女性会員とどんなに仲良くなったとしても、恋愛に発展するのは難しいでしょう。しかし、手が届かないからこそ楽しめるという面もあります。

エロチャットでは「会うのは禁止されているから仕方がない」と割り切れば、非日常な恋を味わえるのです。

恥部を見たい!モロ出しはあるのか
日本の法律上、女性器を公の場で披露してはいけません。
つまりエロチャットで見れるのは、おっぱいやおしりの穴まで。サイトによっては、排泄物が見れる場合もあります。

エロチャットの女性は、ギリギリ見えるか見えないかというカメラワークで興奮させてくれます。サービス精神旺盛な女性はおもちゃにシュシュをつけて挿入し、性器が見えないように隠しながら撮影しているのです。

ただしモロに見えてしまうと、意図せず起こった間違いであっても法律違反になるので危険。以前FC2ライブチャットでは、違反者が出て逮捕された上に一部の視聴者も個人情報を警察に提出するという事態が起きました。

「きわどい配信が見たい!」という男性は、リスクがあるという事実を忘れてはいけません。モロに見えた場合は、すぐに視聴を止めてください。